2014年3月過去の記事一覧

さてプロフェッショナルトリミングデモンストレーションの続きですが、アッシュは少人数制の学校なのでそのまま、デモンストレーションを見せてくれたトリマーを囲んで座談会を行いますscissors実はこの時間がとても大切で、本当に聞きたい質問など皆でディスカッションをしていきますgood

DSC06643.JPG DSC06446.JPG

単にお話をするだけかというと…みんなメモを取りながら真剣にトリマーの話に耳を傾けますear

DSC06425.JPG  DSC06428.JPG

DSC06431.JPG DSC06443.JPG

先生達も生徒さんの為に色々と身振り手振りを交えて真剣にお話してくれますsign03

DSC06454.JPG DSC06660.JPG

DSC06664.JPG

この時間の共有こそが大切で、生徒さんたちにとって記憶と記録に残り、技術の糧となって行きますscissorsきっとレポートなどを強制的に書かせても生徒さんの記憶にも残らず、ただの教員の満足でしかないので、アッシュでは少人数制ならではこのように贅沢な時間を作ることが出来て、その一つ一つが高い生徒さんの技術につながっていきますscissors

デモンストレーションを披露してくれた先生方ありがとうございましたup

 

 

3月13日(木)にアッシュトリマーズスクールの外部講師によるプロフェッショナルトリミングデモンストレーションが行われました。

DSC06362.JPG DSC06292.JPG

今回はアッシュトリマーズスクールの外部講師を代表して3名のプロトリマーにトリミングの実演をして頂きましたscissors

DSC06342.JPG DSC06323.JPG

DSC06334.JPG

豪華な顔ぶれのデモンストレーションに生徒さんも目からウロコ状態eye「すっごい」の連呼状態ですcoldsweats01現役のプロトリマーが全力で美容する姿に改めて感動するアッシュの生徒さん達ですが、これを見て感動できるのは成長の証scissors技術の身についていない学生さん達は、ただ淡々と見てレポート用のメモを取る程度で終わってしまいますsign03それがプロの凄さを目の当たりにして、感動できるのはアッシュの生徒さんたちがそのレベルにあるということですrock

DSC06576.JPG DSC06577.JPG

    DSC06495.JPG          DSC06532.JPG

もちろんみんな、メモも忘れずにとっていますpenアッシュではレポートはありません。ただ、レポート以上に実りのある時間が、この後準備されています。

DSC06355.JPG DSC06346.JPG

授業時間外なのに見たいといって立ち見にも関わらず見学する生徒さんたちheart01

DSC06326.JPG DSC06501.JPG

しかし本当にカッコいいプロトリマーの先生達eye技術の無いトリマーだと通常は行わないような飾りつけでごまかしたりしますが、アッシュの講師はとても高い技術をもっているので、そんなごまかしは一切不要rockそのトリミング技術だけで生徒さんを感動させられますscissors

DSC06351.JPG DSC06364.JPG

DSC06385.JPG DSC06386.JPG

DSC06333.JPG DSC06344.JPG

デモンストレーション終了後は写真撮影会camera

DSC06401.JPG DSC06633.JPG

DSC06624.JPG DSC06628.JPG

他にも沢山写真を紹介したいのですが、スペースの都合もあるので、改めて機会を見つけて紹介しますhappy01写真撮影会の後は…座談会ですjapanesetea実際にデモンストレーションを振り返りながら、講師のプロトリマーを囲んで質問をしていく贅沢な時間ですupアットホームなアッシュならではの授業スタイルですnote

座談会の様子は次回アップします…to be continued…

皆さんこんにちは、アッシュトリマーズスクールでは、学校飼育モデル犬を飼育しており、トリマーに必要な動物の飼育管理も毎日の実習で行い、動物飼育管理を学んでいきますeye学校でモデル犬を飼育しているということは当然仔犬も誕生します。その生まれた仔犬たちのお世話を生徒さんたちが行うことで、仔犬の飼育管理まで学んでいくことが出来ますscissors

今日はそのアッシュで生まれた仔犬を紹介しますnote

IMG_8978.JPG

可愛いトイ・プードル(ホワイト)の女の子ですnoteこの仔犬の特徴は

IMG_8998.JPG

でーんsign03

おなかに注目してくださいeye多分普通の方は???だと思いますsweat01…ですよねcoldsweats01

普通の仔犬と比較すると…

DPP2_00000001up.jpg DPP2_00000002up.jpg

右側の仔犬のピンク色に比べて皮膚が暗い(鉛色を)していますよねcatface

これは、ブラックスキン(ダークスキン又はブルースキン)といって、特に毛色がホワイトのプードルでは理想とされる肌の色なんですaries

実際のところなかなか生まれませんけど…eye

IMG_9001up.jpg IMG_9066up.jpg

ブラックスキンの仔は皮膚が強く色素も濃いのですが見事に肉球も全部真っ黒で耳の中もしっかりダークスキンですscissors

アッシュトリマーズスクールの体験セミナーで実際にごらん頂くことも可能なので是非一度遊びに来てくださいsun

まってるよー2.jpg

 

雪の為に延期となった2月8日の午後に予定されていた3期生の進級試験ですが、2月22日(土)、2月23日(日)の2日間に分けて行われましたgood

DPP_00000001.JPG DPP2_00000003.JPG

アッシュトリマーズスクールでは生徒さん1人に1頭のモデル犬を準備して行われる、完全1人1頭制の美容実習を週に4回(土曜日、日曜日は班別で授業を行うため、週によっては5回)行います。1頭のモデル犬を2名の生徒さんで左右交代で使用する形で授業を行う所もありますが、それだと実際の授業時間に対して半分の技術しか身に付かない事になります。アッシュでは本当に生徒の為に必要な形を考えた結果毎年の完全1人1頭制で週に4回の美容実習にたどり着きましたscissors

その理想的な環境で1年間学んだ3期生の努力の結果が、この日に試されるのが、この進級試験ですeye

DSC05984.JPG DPP_00000002.JPG

DPP_00000006.JPG DPP_00000003.JPG

DPP_00000004.JPG DPP_00000007.JPG

基本的な評価項目はグルーミング【爪きり・耳掃除・バリカン・ブラッシング・シャンプー・ドライイング(ブロー)・ラッピング(リボン付け)】ですが、グルーミングだけだと時間が余ってしまうのでトリミング(カット)まで行っていますscissors

 IMG_8714.JPG IMG_8739.JPG

IMG_8759.JPG IMG_8827.JPG

IMG_8913.JPG IMG_8929.JPG

IMG_8892.JPG IMG_8908.JPG

皆1年生とは思えない技術を身に着つけていますscissorsアッシュで身に付く技術の高さは生徒さんたちが証明してくれていますscissors通常授業も見学自由となっていますし、もちろん試験も見学していただくことが出来ますeye

見学2.jpg

今回もまたアッシュ3期生の生徒さんの晴れ舞台を見学に来ていただきましたsun

ご覧の皆さんも是非アッシュのかっこいい生徒さんを見に来てくださいhappy02スタッフ・モデル犬・生徒一同お待ちしています。good

 

1